2010年07月09日

大佐

Colonel-Shikishima.jpg

大佐(敷島)1977年11月15日生まれ。アーミーの実質的な最高指揮官で、凍結されたアキラの最高管理者でもあった。名字は敷島。防衛庁職員の父親がアキラの災厄に遭って死亡した事から、アキラにこだわる。劇場版では鉄雄の暴走を食い止めようと奔走し、原作ではクーデターを起こしてまでアキラを奪取しようと試みるも、根津の誤射によりすんでの所で保護に失敗、再びアキラの力を目の当たりにする。原作においてのネオ東京崩壊後もアキラと鉄雄を抹殺するチャンスを狙っていたが、後に同じ目的を持つ反政府組織残党のケイやチヨコと共闘することとなる。名前のモデルは、『鉄人28号』で鉄人計画に関わり鉄人28号を開発した敷島博士。
父親の死後の3年間は母親と兄弟と共に過ごす。16歳の頃に夜間学校に入学し、アルバイトの傍ら勉学に励む。卒業後は士官学校に入学し、優秀な成績で卒業。幹部候補生学校に推薦で入学し、卒業後にアーミーに入隊。翌年にはアメリカ国防総省に留学し、帰国後は陸軍特殊部隊を設立して指揮官に任命され、さらに32歳の頃には父親が加わっていた「アキラ・プロジェクト」の指揮官に任命される。(Wikipedia)



posted by アキラ馬鹿 | Comment(0) | 登場人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。