2011年11月28日

渡辺謙、ハリウッド実写版『AKIRA』に出演か!?

aaaaa.jpg

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 渡辺謙に、ハリウッド実写版『AKIRA』への出演がオファーされているようだとtwitch filmが報じている。だが、渡辺の日本での所属事務所は「現状、わかりかねます」とコメントしており、続報が待たれるところだ。

 twitch filmによると、渡辺がオファーを受けているのは敷島大佐の役。当初、同役は『ダークナイト』などで知られる名優ゲイリー・オールドマンが有力候補とみられていたが、結局契約にまでは至らなかった模様。そこで今回、ハリウッドを代表する日本人俳優である渡辺にオファーが出されることになったと同サイトは報じている。

 この突然のニュースにファンが盛り上がっている一方で、渡辺の日本での所属事務所の担当者はこの件について「現状、わかりかねます」とコメント。

 監督やキャスティングが二転三転しているハリウッド実写版『AKIRA』については以前、日系アメリカ人のジョージ・タケイが白人キャストの起用に苦言を呈したことが話題になった。だが、その点、日本人の渡辺ならばどこからも文句は出ないはず。すでに鉄雄役のスクリーンテストを実施しているという情報もあり、徐々に製作が本格化してきた本作。続報が待ち遠しい。2011年11月24日 12時14分(シネマトゥデイ)



posted by アキラ馬鹿 | 実写版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。